2012年1月アーカイブ

歯科医院の増加の背景

道を歩いていても、求人情報を見ていても、やたらと歯科が目立つ。
歯科の数はコンビニの数よりも多いと言われているが、確かにそうだと実感できる。
では歯科はなぜそんなに多いのか?
そんなに簡単に歯科は開業できるものなのか?

調べてみると、歯科の軒数増加の背景には、歯科医師過剰問題もあるようだ。
医学部(すべての診療科目)の卒業者が年間約8,000人であるのに対し、
歯科部だけの卒業者は年間約3,000人になるらしい。
歯科が増えることで競争が激化した結果、
経営が悪化し廃業せざるを得ない歯科が出ているにもかかわらず、
それでもなお歯科軒数が増加し続けている状況を見れば、
いかに歯科医師が過剰に誕生しているかが推測できる。

土日診療を行う歯科や様々な特色を打ち出した歯科が出来ると、
患者側にとっては選択肢が増えるというメリットがあるが、
歯科医師過剰問題をこのままにしておくと
歯科同士が共倒れになってしまう危険性があるのではないのだろうか。

dental.jpg

ウォーターサーバーの基礎知識

もし家庭や職場にあれば何かと便利なウォーターサーバーですが、
これからウォーターサーバー導入しようと考えている方には知っておいていただきたい、
ウォーターサーバー使う上での基礎知識はおさえておいて欲しいと思います。

ウォーターサーバーはいくつかの業者があり、それぞれに特徴があります。

どこかが駄目、、ということはありませんが、
ご自身の使う用途や頻度から検討する必要があるかと思います。

良く使う、という方であればやはり水ボトルの単価が安い業者、宅配送料がかからないウォーターサーバー業者を選択することが大切かと思います。

もし逆にそこまで使わない、という方であれば、水のボトルの発注本数のノルマなどがないほうが良いと思います。と・・・いうのも、ウォーターサーバー業者によっては毎月発注しなければならない業者や注文するときは最低2本から・・・という縛りのある業者もあるためです。

この点はウォーターサーバーを使い続けていく上でも・・・
コスト面に大きく響いてくるので注意が必要です。これは始める前によく確認しておく必要があるあるでしょうね。

目の疲れを取る方法

すぐに目が疲れてしまう・・・という人は、毎日の目の疲れが抜けきっていないのだと思います。
寝る前にお風呂に入って体を休ませるように、目も休ませてあげることで疲れを癒すことができます。

目を休ませるには、まずは目を使わないように本を読んだり、テレビを見たりすることは止めます。
その代わり、音楽を聞いたり家族とおしゃべりをしたりするのが良いでしょう。
寝る前に一時間、目を使わないだけでも翌日に感じる疲れが大分違います。

それでも疲れが取れないときは、アイピローがおすすめ。
小豆などを入れたアイピローを自作すると、何度でも使えるためとてもエコです。
市販されているものや、簡単に作れる手作りのアイピローで目とその周りの筋肉を温めると、緊張がほぐれてゆったりとした気分に浸れます。
使うタイミングは、寝る前ベッドに入ると同時が良いでしょう。目を温めると眠気がやってくるので、不眠症気味の人にもお勧めですよ。


しかし、仕事でパソコンを長時間に渡って使用することから逃れられない方も多いでしょう。
その場合はなるべくこまめに休憩して下さい。
その上で、目の周りのツボを刺激して目のみならず心身の疲れを取るように心がけてみて下さい。
また、蒸しタオルやホットパックなどで目の周囲の血行をよくすると心身共にリフレッシュ出来ます。
濡らしたタオルをラップに包んで電子レンジで1分間程度温めれば、蒸しタオルが簡単に出来ます。
逆に目が熱っぽい時や充血している時は冷たくしたタオルで目を冷やすようにして下さい。
冷やす?
温める?
どっちにするか迷った時は気持ちのいい方を選んでみて下さい。

mnotsukare.jpg

洗顔石鹸で洗顔してますか?

洗顔には何を使っていますか?
一昔前はチューブタイプの洗顔フォームが主流でしたが最近では洗顔石鹸で洗顔する人が増えています。
それではどんな洗顔石鹸が世の中出回っているのか気になるところですよね。
洗顔石鹸にも色々タイプはあります。
ただ...どの洗顔石鹸が人気なのか...人気のある洗顔石鹸を選べばいいのかと悩む前にご自身の肌の状態をよく知ることが大切です。
世間的に人気の洗顔石鹸でももしかしてあなたに合わないかもしれません。
特に敏感肌の人は慎重に選ぶ必要がありますよね。
ただ...こればかりは実際に使ってみないと分かりません。
よって購入前に無料のお試しセットなどの洗顔石鹸で実際に使い勝手を調べてみるのが一番です。
とは言え、最近の洗顔石鹸は、あれこれと色々な成分が含まれていることはない為、ご自身の肌質を知ることにより多少選び易い傾向にはあります。
乾燥肌であればオリーブ油が原料となっている洗顔石鹸を選んだり、脂性肌であればパーム油やココナッツ油を使っているものを選ぶといいでしょう。

誰でも毎日1~2回、顔を洗っていますよね。でも、その洗顔方法は正しいですか?
今日は、正しい顔の洗い方を紹介します。

1.手を綺麗に洗う
手が汚いまま石鹸を泡立てると、泡に汚れが含まれてしまいます。顔を洗う前に、しっかり手を洗います。
2.洗顔石鹸を適量手のひらに載せる。
石鹸の量は、多すぎてもあまりよくありません。何度か試して適量を見極めましょう。
3.泡立てる
少量ずつ水を加え、反対の手の指先で泡立てます。一気に水を加えると泡立ちません。
4.泡を細かくする
しっかり泡立てると、だんだん泡が細かくなってきます。できるだけたくさん泡立てて、泡を固くします。
5.顔を洗う
泡がしっかり立つくらいまで泡立ったら、その泡を潰さないようにそっと顔に載せて、手のひらで優しく洗います。
直接肌に触れないくらいデリケートに洗うくらいでちょうどよいです。
6.流す
しっかり洗えたら、ぬるま湯で顔を注ぎます。シャワーを直接肌に当てると刺激が強いので、手のひらでお湯をすくって流します。
しっかり泡を流さないと、肌荒れの原因になります。
7.拭く
清潔なタオルを顔に押し付けるようにしてそっと拭きます。ごしごしこすると肌が傷つきます。

女性の薄毛改善には

男性だけではなく、
女性も薄毛による悩みを抱えていることをご存知でしょうか?

男性と女性の場合、仮に同じ薄毛といった悩みでも、
その原因は異なるといわれています。

ですから、男性用の育毛剤を女性が使用したとしても、
効果を十分に発揮できない可能性があります。

やはり女性の薄毛など、髪の悩みに対しては、
女性用の育毛剤を使用する必要があります。

女性用育毛剤ですが、
今ではいくつかの種類が販売されています。

これは一昔前に比べると多くの選択肢から選べるようになったと思います。
ただその分、どの育毛剤が効果的なのか、悩むことも増えた、ともいえます。

個人的には、花蘭咲といわれる女性用育毛剤をおすすめしていますが、
これも人により、合う合わないがあります。

一度試してみなければわからない、というのが実際のところですが、
まだこの花蘭咲は色々な方に使ってもらえる育毛剤だと思います。

ikumou.JPG

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。